#TSLAでTeslaを買う 【vol.6】未だ捨てきれない車6選

f:id:nyseryl:20200927220420p:plain

テスラ のバッテリーデイ、個人的には大興奮でした。

何より、イーロンさんやTeslaの方々と、その場をリアルタイムで共有できたことが嬉しかった。「この人たちは本気だ」と体感したイベントでした。

興奮の様子はこちらにも少し書いています。

www.nyseryl.com

 

今日の本題は、雑記中の雑記です。

今でこそ、テスラ に入れ込んでいる(?)私ですが、つい数ヶ月までは、知っていたのはテスラの”テ”の字ぐらい。

アメリカ車というカテゴリーにも、テスラ にも興味はありませんでした(テスラ はアメリカ車というカテゴリーにはおさまらないですが)。

「#TSLAでTeslaを買う」と5回も記事を書いておきながら、実はまだ私が捨てきれない車種があります(私に捨てられても困らない車たちばかりですが)。

ちなみに、私がTeslaに出逢うまで重視していたのは、以下のようなポイントです。

  • ドライバー目線が高めのSUV
  • 5名は余裕を持って乗れるサイズ感
  • 万が一の事故の際の安全性
  • できればPHEV(プラグインハイブリッド)
  • シンプルかつワイルドかつエレガントさを併せ持ったエクステリア(欲張り)

さて、それでは極めて私的なドリームリストを紹介します。

*ざっと感覚的に紹介するだけの記事です。

  

 

なお、私がTeslaに出逢うまで重視していたのは、以下のようなポイントです。

  • ドライバー目線が高めのSUV
  • 5名は余裕を持って乗れるサイズ感
  • 万が一の事故の際の安全性
  • できればPHEV(プラグインハイブリッド)
  • シンプルかつワイルドかつエレガントさを併せ持ったエクステリア(欲張り)

 

【王者】TESLA Model X

f:id:nyseryl:20200927212008p:plain

https://www.tesla.com/ja_jp/modelx

 

www.tesla.com

 

なにはともあれ、こちらを紹介しなければ始まらないでしょう。

Model X!!!!!

 

はい、冒頭のムービーからしてもうヤバイですね!なんとか意識を保つのがやっとです。

SUVでファルコンウィングとは…はじめ見たときは驚きました。

そしてその加速力。

0-100km/h 加速は2.8秒を誇り、量産車SUVの中では最速レベル。

あわわわわ(意識終了)。

カラーは、ミッドナイトシルバーメタリックでお願いします。

いま、私の欲しい車TOPをひた走るのは、Model Xです。

(しかし、完全なEVなので課題あり。詳細は以下の記事で) 

www.nyseryl.com

 

Model Xの紹介動画

 

1. JAGUAR I-PACE

f:id:nyseryl:20200927212553p:plain

https://www.jaguar.co.jp/jaguar-range/i-pace/index.html

www.jaguar.co.jp

まずは、ジャガーのEV代表 I-PACE!!!!

ジャガーは、好きなんです。そのエレガントなエクステリアが。

そして、Teslaを知った今、EVであるI-PACEにも注目しています。

実際に買うとなるとTESLA Model Xと同じハードルはありますが…

加速力はというと、

0-100km/h加速は4.8秒を誇ります。

TESLA Model Xが恐ろしすぎるだけで、十分なパフォーマンスな気がするのですがどうでしょう。

2. JAGUAR F-PACE

f:id:nyseryl:20200927212923p:plain

https://www.jaguar.co.jp/jaguar-range/f-pace/index.html

www.jaguar.co.jp

続いて、JAGUARからもう一台。

(お尻が好きなので、お尻の写真で失礼します)

JAGUAR、いいやん!となったのは、F-PACEに出逢ってからです。

エレガントかつスマートなエクステリア…虜になりました。

超新星 Tesla Model Xが降臨しなければ、今でも一番欲しい車です。 

3. VOLVO XC60 Recharge Plug-in hybrid

f:id:nyseryl:20200927213556p:plain

https://www.volvocars.com/jp/cars/phev


www.volvocars.com

ボルボのプラグインハイブリッドシリーズから。

昔から、「VOLVOは安全」というイメージがあります。ボディが頑丈なのか。

今でもそうなんでしょうか??

昔のエクステリアはあまり好きではありませんでしたが、最近のデザインはスッキリしていて好みです。

ジャガーのF-PACEと競うぐらいには好きですね。街で見かけると、穴が空くほど見つめています。

4. JEEP CHEROKEE

f:id:nyseryl:20200927213940p:plain

https://www.jeep-japan.com/cherokee-kl.html


www.jeep-japan.com

 

すみません、こちらも完全にエクステリアが好きという。

私は、エクステリアで一目惚れするタイプらしいです!(Tesla以外)

ワイルドさと聡明さを感じます。

5. RANGE ROVER EVOQUE CONVERTIBLE

f:id:nyseryl:20200927214308p:plain

https://www.landrover.co.jp/vehicles/range-rover-evoque/hse-dynamic-convertible/index.html

www.landrover.co.jp

はいきました!イヴォーク!!

これ、初め見た時、反則やんとと思いました。 

SUVで、空見えて(オープンになって)、後部座席もある。

なんて怖い子…!!

と思ったのは、私だけではないでしょう。

でもほんと、かっこいいですよね。男の理想(?)を叶えてくれる。夢のある、大好きな車です。

6. MAZDA CX-5

f:id:nyseryl:20200927214731p:plain

https://www.mazda.co.jp/cars/cx-5/

www.mazda.co.jp

日本車なら、断然、CX-5です。 

初めて見たとき、日本車にもこのエレガントさが出せるのか!と興奮したことを覚えています。

最近のMazdaの名称変更(Demioとかわかりやすい固有名称から欧州車的な名称に)はちょっと思うところありますが、細かいところは置いておきましょう。

世界で戦っていく、コンセプトとデザインへのこだわりが光ります。

 

【番外編】AUDI TT Roadster

f:id:nyseryl:20200927215206p:plain

https://ameblo.jp/soulfactory-cars/entry-12241450914.html

2台目なら!ということで選んだのが、こちら。

現行モデルではありませんが、こちらの形がコロンとしつつもスタイリッシュなフォルム。あとはこのグリーンのエクステリアカラーにキャメル革内装のクラシックさといったら!

もう十年近く憧れが止まらない車です。 

 

さて、こんな感じにマイペースでの紹介でした。

この車好き!という方がいたら教えてください。

ワインでも飲みながら語り明かしましょう。

 

今後、TSLAでTeslaを買うのか、TSLAでJAGUARを買うのか、TSLAでMAZDAを買うのか…笑。

優しい目で見守ってやってください。

 

ではでは、6回目の #TSLAでTeslaを買う でした。

  

<vol.1はこちら。TSLAに投資してたらTesla車が欲しくなった話> 

nyseryl.hatenablog.com

 

 <vol.2はこちら。資金面の課題をどうクリアするか?の話> 

www.nyseryl.com

 

<vol.3はこちら。Teslaヤバイ!という話> 

www.nyseryl.com

 

<vol.4はこちら。投資の目的にワクワクするものもあるといいよねという話> 

www.nyseryl.com

 

<vol.5はこちら。Teslaは本物だよねという話>  

www.nyseryl.com

 

<投資ビギナーなりにTSLAを全力で調べてみた件>

www.nyseryl.com

  

 

Cover Photo by Jorgen Hendriksen. Thank you.