#TSLAでTeslaを買う 【vol.4】華を添えてくれる投資目的

f:id:nyseryl:20200913181125j:plain

 

もう一週間以上前になりますが、9月3日・4日の米国株式市場は、下落相場になりましたね。

私は4月のコロナショック後による下落後に米国株投資に参入したので、初めての大幅な下落となりました。

極めて私的なメモですが、焦って売買した記録とその教訓はこちら。

 

www.nyseryl.com

  

www.nyseryl.com

下落相場では菩薩の境地に入りたいものですが(笑)、そのためにはそれなりの経験値が必要。実体験から学んだ教訓を胸に精進していきたいと思います。

 

 

TSLAの含み益が…

そんな中で、含み益が60%以上あった私のTSLA株の含み益も、含み益が10%程度まで下がってしまったのでした。

つまり、1,000万円をTSLAに投資していた場合、こういうことです(実際の投資金額はもっと少ない)。

 

下落前)元本+含み益60%=1,600万円

\含み益でテスラ  モデル3が買える!/

f:id:nyseryl:20200913172752p:plain

 

下落後)元本+含み益10%=1,100万円

\含み益でスズキ アルトが買える!/

 f:id:nyseryl:20200913173605p:plain

 ※アルトに罪はありません。純粋に買えるモデルの比較です。

 

#TSLAでTesla を買うを目標にする理由

現状、私のポートフォリオにおけるTSLAの比率は3割ほどです。

誰と比べるわけでもありませんが、絶対的に見て、投資金額は多くはなく、毎月の入金力も大きくはないです。

ただ、来月テスラの車を買えるようになりたい!という話ではないので(もちろんできれば買いたい←心の声)、今回のような下落相馬でも中期的に考え、地道に進んでいきます。

底(なんてものはわかりませんが)で買えたわけではありませんが、何度か買い増しもしました。

「#TSLAでTeslaを買う」と掲げて毎週のようにこうやってメモを残していますが、正直どのタイミングで買えるかはわかりません。

Tesla車を試乗をしたわけでもないので、もしかすると近い将来、「#VOOでVOLVOのPHEVを買う」と言っているかもしれないし、「#4666でレンタカーを借りる」と言っているかもしれません。

※4666=パーク24の株

 

それでも私が「#TSLAでTeslaを買う」を続けているのは、ただ楽しみたいからです。

投資の目的は、人それぞれ。

私も、生活費の不安をなくすため、子供の養育・教育費としたいため、家族や親を旅行に連れていってあげたい、など、様々な目的があります。

ただ、それだけではどこか味気ない。

私にとって、「#TSLAでTeslaを買う」は投資の目的に華を添えてくれるものなのです。

そして、それは本当に目指したいと思えるものでなくてはいけない。

現時点では、本気で目指したいと思えるものがTeslaだった…ということです。

 

華を添えてくれる目的

”華のある目的”は、投資に一段と大きい楽しみをもたらしてくれます。

それは、登山で「山頂でコーヒーを飲む楽しみ」のようなものです。そこに到達することで得るものを想像するだけで、胸がいっぱいになるような、笑顔になるような、そんな目的。人にとっては小さなことでも、自分にとっては大きな目的。

もちろん、投資においては、その華のある目的のためにTSLA偏重のポートフォリオにしないよう、ある程度自分の制御も必要ですが。

*VOO投資のりんりさんのように、TSLA100%ですと言ってみたいものですが、さすがにVOO100%とは訳が違うのでできません笑。

もしここまでこの私的メモを読んだ方がいたら、あなたにとっての投資の”華を添えてくれる目的”、こっそり教えてください。そして、夜明けまで語り明かしましょう。 

 

ではでは、4回目の #TSLAでTeslaを買う でした。

  

<vol.1はこちら。TSLAに投資してたらTesla車が欲しくなった話> 

nyseryl.hatenablog.com

 

 <vol.2はこちら。資金面の課題をどうクリアするか?の話> 

www.nyseryl.com

 

<vol.3はこちら。Teslaヤバイ!という話> 

www.nyseryl.com

 

Cover Photo by Charlie Deets on Unsplash. Thank you.