ビッグウェーブより、何度も波が押し寄せるビーチにいたい。

年が明けて1週目の今週は、まさに「感覚がバグる」ほどの上昇が続く、(私的に)歴史的な一週間となりました。

私の保有銘柄でも、以下のように1週間で大きな上昇が続きました。

PLUG 60%ほど上昇

CLSK 26%ほど上昇

ENPH 18%ほど上昇

TSLA 14%ほど上昇

特にクリーンエナジー関連銘柄・ETFの名前は、ツイッターのTLで流れてくる量が明らかに増えましたね。

 特に、クリーンエナジーETFにひとまず入っておこうという方も多く、カピバラさんやポーさんの神がかったまとめが出現すると、特にICLN, QCLN, PBW, LITあたりが一層盛り上がった気がします。

私は、昨年5月から米国株投資を始め、7月頃からクリーンエナジー銘柄に投資を始めました。EV銘柄も含めると、最近ではその比率は65%程度まで高まっています。 

www.nyseryl.com

 昨年は、ワクチン銘柄でスイングトレードしたこともありましたし、DOCUやZMなどWFH銘柄にも投資していました。ただ、7月頃から、徐々にクリーンエナジー・EV関連が増えていきました。その辺りの背景は、以下のような記事にも確か書きました。 

www.nyseryl.com

 

最近では、クリーンエナジー銘柄がマーケットの中でビッグウェーブになっていますが、私は実のところクリーンエナジー銘柄にビッグウェーブを期待していませんでした。

というのも、クリーンエナジーは全世界規模の課題で、その解決は国や企業でメガトレンド・大潮流になることを確信しているからです。つまり、保有株式は中長期でホールドしていたい。

もちろん、敏感にビッグウェーブを察知して波を乗り換えて行くのも良いと思います。

ただ、私はあまり多くの情報をどんどん処理できるタイプではないのです。また、自分の人生のスタンスと合わない銘柄はしっくりこず途中で我慢できず売ってしまうことが多い。

私は、ビッグウェーブが来るビーチよりも、何度も波が押し寄せ続けるビーチにいたいのです。

そして、そのビーチの居心地が良い。

それが、たまたま私にとってはクリーンエナジーだったということです。

しかし、その居心地の良いビーチにも、ビッグウェーブがきてしまった笑。悠長にカクテル飲んでた私の心も揺れますw この後どうやって身を振って行くかは、まあじっくり考えます。 

それでは、また。

 

P.S. ビッグウェーブも好きです。ただ、乗り遅れたら飲み込まれてしまうので笑