【私的記録】CLSKを知ってから3分の2売却まで

私は投資歴1年未満で、トレードは特段うまくありません。

そんな私のエポックメイキング的な出来事を一つあげるのなら、クリーンスパーク【CLSK】の取引があります。

結果的には約3ヶ月で4バガー達成後、現在は3分の2は売却。

正直、自分でも何が起きたのかよくわからないですw

 

今日は、そんな私のCLSKの私的履歴を、時系列で残します。

 

2020年8月16日 未保有

サイエンスミニオンさんのツイートでマイクログリッドという概念を知る。(サイエンスミニオンさんありがとうございます)

 

2020.8.16 未保有

CLSK、初めてブログに登場。この段階では、基本情報を把握した、程度でした。

 

2020.9.22 未保有

投資家ぴ太郎さんのこの投稿で、CLSKに注目し始める。これがなかったら、CLSKに乗っていなかった(ぴ太郎さんありがとうございます)

 

2020.10.11 初買い付け

本格的に調査開始。この時点で、これは中長期では 確実に(確実になんてないのですが)需要が高まる!伸びる!と思い、打診買い。

www.nyseryl.com

 

確か、この辺りで見事なジャンピングキャッチを披露しましたw

f:id:nyseryl:20210123110327p:plain


 この時点では、ほぼほぼ誰も注目していなかった模様。

 

2020.10.12-21(おおよそ)最大-20%ぐらい?

無限ナンピン

f:id:nyseryl:20210123110750p:plain

 

2020.10.24 まだ含み損

 第二弾の記事公開。事業の見通しとしては今後利益率も増えそうで良いという感覚を持つ。ここで経営陣への違和感を覚えるも、確信までは持てず。ひとまずホールド継続。ここまでのナンピンで取得額が10ドルを切る。

 

www.nyseryl.com

 

 2020.10.30 まだまだ含み損

手が震えていたようです

 

2020.11.3

追加投資

 

2020.11.7

この週、+19.76%。株価9.03ドル。大きく動き始める。

 

 2020.11.25 +7%

 

 2020.11.26 +10%

ぺねろぺさんはこの後笑いが止まらなくなる(勝手にすみません)

ぺねろぺさんやタケサンやへいさんとの会話が遠い昔のよう。

 

2020.12.8 +30%

ナンピンが正解だったと気づき始める。

 

2020.12.11 +60%

ATL Data Centerの買収劇で+13%超。この頃から、ビットコイン銘柄として界隈がザワザワし始める

 

www.nyseryl.com

 

 

2020.12.12

CLSK!CLSK!CLSK!がTLに轟き始める(勝手にすみません)

 

f:id:nyseryl:20210123112511p:plain

 

2020.12.16 +70%

ジタバタしないで

 2020.12.18 +100%

決算。そしてダブルバガー!

www.nyseryl.com

 

 2020.12.24 +150%

ここで買い増ししたとは。忘れていました。まだまだモメンタムは続きそうと判断したのでしょうね。十分な含み益があるからこそ、実行できました。取得額の増に恐れることなく追加投資をすることは重要と実感する。

 

 2020.12.28 +190%

年末にしんみりとする。翌29日は暗号通貨関連ニュースで連れ安になっていたようです

 

2020.12.29 +170%

年明けどういう動きになるか予測不可だったこと、以下のツイートで書いていることから、元本分を利確。この辺りは各個人のリスク許容度次第ですね。

* 原資抜きについては、こちら参考記事

note.com

 

2020.1.6 +250%

3バガー達成。この辺りでそろそろ急騰し過ぎかなと感じ始める。

 

2020.1.7 +300%

4バガー達成

2020.1.13 +300%

 ここで保有数の半分程度を売却。前回書いた理由と同じです。

今みると、見事にテッペン。たまたまです。

f:id:nyseryl:20210123114812p:plain

 

 

長くなりましたが、以上です。激動でしたね。

その後ネガティブレポートが出たようで、大きく下がりました(昨日1/22は10%以上戻したようですが)。

私はトレードがうまくはないですが、振り返ると、トレードとしてはよかったようです。

トレードがうまくいった要因は、ほんの小さな偶然が重なった結果かなと思います。

  • ツイッターのTLからうまく情報をピックアップできたこと
  • マイクログリッドが自分の投資方針に合致していたこと
  • 自分なりに徹底して調べたことで中長期で伸びることを確信したこと
  • その結果、ナンピンが成功したこと
  • 暗号通貨関連ニュース(自分の投資理由ではないこと)に一喜一憂しなかったこと
  • 経営陣に対して信頼を持ちきれない自分の感覚を信じたこと(これは真相は未来にしかわからないですが)

私はトレーダーというよりはインベスターでありたいと常々思っているので、この結果に慢心せず、楽しく勉強しながら投資で豊かになっていければと思います。

それでは、また。