ネガティブな気持ちを長持ちさせないための損切りライン

プレマーケットで保有銘柄が軒並み上がっています。

特に大きいのは、MRNA, TSM 。他に、ZM,DOCU,CRWDなど。

プレマーケットを保有銘柄が上がりそうな気配を感じると嬉しいものです。一方で、軒並み下がってるときは、ため息が出そうになる。

こんなときに思うのは、「株のトレードに振り回されないようにしなくては」ということです。

特に、ネガティブな感情は、長く持たないほうがいい。他のことをする気力も奪ってしまうから。損は、意識的に断ち切る必要があります。

そのためにも、やはり損切りラインは必要です。

私は、現在、保有期間中の最高到達株価から10%下がったら売却する方針です。

正直従えないこともあります。

ただ、ネガティブな感情を長持ちしないためには、勇気を出して切らないと、と思います。

利確ラインは持たなくとも、損切りラインは決めておく。快適な投資ライフのために大切にしていきましょう。