すぐに離陸できる個別株に乗りたい

 

自分がパイロットだったとして、乗り込んでエンジンかけてすぐに発進して離陸できる機体に乗りたい。

給油中の機体や、エンジンがかかるまで時間のかかる機体には乗りたくない。

投資も同じ。

時間を味方につけるためにも、すぐにテイクオフできる銘柄に飛び乗りたいと強く思うようになりました。

数ヶ月経って、もはや飛び立つかすらも怪しいと感じたら機体を乗り換えることが大切。

と、最近のトレードで感じます。

私のスタンスでは、ETFは別です。離陸するときもあれば、給油が必要なときもある。

飛行機=銘柄、パイロット=自分、と置き換えると、自ずと自身の投資スタンスが見えてくる気がします。